PM2.5チェッカー PM-2.5C

製品概要

【測定項目】埃

PM2.5

【機能】スタンド
【機能】フック穴

見えないPM2.5が、光と音のレベルでわかる!

  • 9段階のLEDと2通りのブザーで、PM2.5濃度を2秒間隔*1でお知らせ。
  • 日本製センサー内蔵。
  • スタンド/壁掛けポール取り付け(アダプター付属)対応の多彩な設置スタイルだから、置き場所選びもすぐ決まる!
  • オフィス、教育・公共施設などの活動空間やリビングルーム、子供部屋などの居住空間に。

*1 ACアダプター使用時、充電池動作時は10秒間隔。

標準価格

オープン

製品詳細

PM2.5濃度(瞬時値)に応じて9段階のLEDで表示。

お部屋に置いて空気をウォッチ。

お部屋に置いて空気をウォッチ。

PM2.5を除去するパワフル空気清浄機も、強力モードの時は音もそれなりに気になります。PM2.5チェッカーで室内の濃度を確認しながら空気清浄機の強さを調節することで、室内の快適さを維持することができます。

充電式バッテリー内蔵で外にもGO!

充電式バッテリー内蔵で外にもGO。

最長7時間の連続使用が可能。お部屋を移動するときや外出時など、電源を気にせずにお使いいただけます。充電は、市販のmicro USB端子付きACアダプターから行います。

※防水/防滴性能はありません。屋外で測定する場合は、必ず雨の当たらない場所に設置してください。

多彩な設置方法に対応しています。

ポールに設置
壁に設置
壁に設置

金属ポールなどに取り付けられるアタッチメントが付属しています。また本体に壁に取り付けられるフック穴や、スタンド機構を内蔵しています。

各部名称

本体

PM-2.5C 各部名称
  • ① 外気はき出し口
  • ② 外気取り込み口
  • ③ 壁掛け、ポール取付けアダプター用穴
  • ④ ブザースイッチ
  • ⑤ 折りたたみスタンド
  • ⑥ マイクロUSBコネクタ

表示部

PM-2.5C 表示部
  • ① LED表示部:PM2.5の質量濃度に応じてLEDが9段階に分けて点灯します。
  • ② 電源/残量表示LED:LEDの色によっていなの状態を示します。
    • 橙色:充電中
    • 緑色:充電完了
    • 消灯:充電池動作時
    • 赤色:電池残量低下
  • ③ 電源スイッチ

▲ページTOPへ戻る

仕様

一般仕様

センサー 埃センサー、埃粒子検出サイズ 約0.5 µm
測定範囲 PM2.5質量濃度 約0 ~ 105 µg/m3(9個のLEDにより約12 µg/m3の区分での表示)
分解能*2 約12 µg/m3(LED1個分)
測定確度 ±12 µg/m3(LED1個分)
使用温湿度 0 〜 +40 ℃、80 %RH以下(但し、結露のないこと)
保存温湿度 -10 〜 +50 ℃、80 %RH以下(但し、結露のないこと)
寸法 約 W 140 × H 90 × D 32 mm
重量 270 g
電源
  • DC5V(市販のACアダプター等でのマイクロUSBからの給電)
  • 内蔵充電池:リチウムイオン電池(充電時間約5時間*3、連続使用時間約7時間)
付属品 USBケーブル、ポール取付けアダプター、面ファスナー、取扱説明書
校正 不可
JAN 4983621300185

※センサーの平均寿命:4 〜 5 年(参考値。※保証値ではありません。)

意匠登録番号 第3200089号

*5 PM2.5の濃度は、測定周囲の環境(車の排気ガス、たばこの煙、その他の細かいちり等)によって大きく変化します。また本製品はPM2.5の質量濃度のおおよその目安を示すものであり、従って一般的に公開されている指標値との一致を保証するものではありません。
*6 出力容量1Aのアダプターを使用した場合。ACアダプターは付属していません。

ご注意

本製品を使用することでPM2.5の影響による健康被害を防ぐことができる訳ではありません。居室内のPM2.5の濃度が高く表示される時は、換気や空気清浄器を使用してPM2.5物質を減らしてください。屋外のPM2.5濃度が高い時は外出を控えたり、マスクをする等で体内へPM2.5を取り込まないように対策をしてください。

▲ページTOPへ戻る

製品ご使用について、よくある質問

Q:粉じん計の代用として使用できますか?
A:代用できません。この製品は一般の環境下でのPM2.5の状態を測定するもので、粉じん計としては使用できません。
Q:直射日光が当たっても短時間なら問題ありませんか?
A:極端に強い日差しの場合は測定値に誤差を生じる可能性があるので、できるだけ直射日光に当たらないような場所でご使用ください。
Q:雨除けベランダ屋根のアクリル越しの日光は問題ありませんか?
A:上記同様、極端に強い日差しは避けてください。
Q:花粉の量の測定ができますか?
A:例えば、スギ花粉の大きさは約20μmあり、このチェッカーでは測定はできません。
Q:健康管理に使用できますか?
A:この製品は周囲環境の状態を表示するためのものです。 PM2.5の濃度が高いときには、使用者自身が対応する必要があります。
Q:フロントカバーを外して使用した場合に、何か問題はありますか?
A:特には問題ありませんが、センサーモジュールの保護の為にもフロントカバーは取り付けた状態で使用してください。
Q:ポール取付アダプタが割れてしまいました。購入できますか?
A:アダプター単体でのオプションの取り扱いはしておりません。
Q:清掃は屋外取り付け場所で実施しても良いですか?
A:センサー内部に余分なホコリを入れないために、できるだけ屋内で清掃してください。
Q:清掃環境の条件はありますか?
A:特に環境の条件はありません。
Q:リチウム電池は交換できますか?
A:交換できません。
Q:クリーンルームまたはそれに近い環境でダストを測定できますか?
A:一般の環境下でのPM2.5の状態を測定するもので、クリーンルーム等での使用を想定した設計はしておりません。

故障かな?と思ったら

点検・修理依頼の前に、以下の項目に該当しないか、ご確認ください。

1.電源が入らない。
  • USB ACアダプターを接続していますか?
  • USB ACアダプターの差込が緩んでいませんか?
  • 内蔵充電池は充電されていますか? 本製品の出荷時は十分に充電池は充電されていません。ご使用前には充電池を充電してからご使用ください。
  • USB ACアダプターの出力容量が少なくありませんか? USB ACアダプターは出力容量1A以上の物をご使用ください。
    出力容量が少ないACアダプターを使用すると、電源が入らなかったり、内蔵充電池の充電ができなかったりします。 USB ACアダプター、コネクターを正しく取り付けていても、電源が入らない場合、ACアダプターやUSBケーブルを変えて電源が入るかどうかを確認してみてください。
2.表示がおかしい (環境省等のホームページで見る値と違う)。
PM2.5の値は場所、時間により常に異なります。 一般にホームページで公開されている値はあくまでも測定器が設置されている地点での測定値であり、近隣一帯のPM2.5の濃度を指示しているものではありません。
3.ブザーが鳴らない時がある。
  • 本体側面の”ブザー”スイッチは”入”になっていますか?
  • ブザーは”緑→黄”、”黄→赤”に状態が移った時に鳴ります。 LEDが常に黄または赤の領域で増減している場合はブザーは鳴りません。
  • PM2.5の濃度がブザー閾値付近を増減している場合に、煩雑にブザーが鳴らない様に、ブザーは一度鳴ると約10分間は鳴らないように設計されています。  
    ※極端にPM2.5の濃度が上昇した場合には、10分以内であってもブザーが鳴る事があります。 全くブザーが鳴らない場合は製品の故障が考えられます。
4.LEDがほぼすべて点灯する。
  • 正面カバー、センサーカバーを外していませんか?
  • PM2.5は物質は目に見えない程の大きさなので、埃が多くない環境であっても存在している可能性があります。 極端にホコリの多い環境でないにも関わらずLEDがほぼ点灯している場合は本体回路の故障が考えられます。
5.充電したのに使用できる時間が短い。
  • USB ACアダプターの出力容量が少なくありませんんか?  ACアダプターの出力容量が1A以上の物であるかを確認してください。ACアダプターの出力が少ないと、電源が入らなかったり、内蔵充電池の充電ができない場合があります。
  • 充電池は充放電を繰り返すと使用できる時間が短くなってきます。
6.落として背もたれが取れてしまった。そのまま使用できますか?
自立して設置できる場所であれば、ご使用いただけますが、製品本体に破損がある場合は内部回路に故障が及んでいる場合がありますので、ご使用を中止してください。

▲ページTOPへ戻る